歴代陸上短距離選手でカッコいいと思う女子選手を挙げてく

広告

市川華菜

とにかく豪快な走り。日本人短距離選手では珍しいくらいのパワーを感じる。そしてそのパワー感ある走りを生み出すふとももと体幹がすごい。


井村久美子
初めて見たのはまだ福島大学生だった時。走り幅跳びと100mHに出てて、別格の動きでびっくりした。しかも手足が長いからとにかくフォームがすごく綺麗に見える。あまりに美しすぎて、当時の陸上部の同期と「ピュルリんさん」って名付けたのは良い思い出。しかし当時の福島大学はほんとすごい女子選手だらけだったな。


北風沙織
もうほんとスタートダッシュが凄すぎた。身長はすごい小さいのに、弾丸のように吹っ飛んでいく。弾丸っぷりで行ったら川畑慎吾選手か北風沙織選手かっていうくらいのぶっちぎりっぷり。序盤ダントツで走っている北風選手を福島千里選手が後半追い抜いていくレース展開がまた燃える。


高橋萌木子
すんごい好きだった選手。常に福島千里選手と争ってた。シャープな走りの福島千里選手と対象的に、ダイナミックな走りなのがまた良かった。走ってる時は野獣感あるのに、喋るとすごく可愛らしいというギャップがまたすごい。


寺田明日香
めっちゃ好き。陸上に復帰してくれてほんと嬉しい。しかも長いブランクがあるにもかかわらず自己ベスト更新するあたりがやっぱりかっこいい。というか、むしろ他競技に行ったからこそ自己ベスト更新ができたのかもしれない。スタートの時の野獣な目つきにシビれる。


土井杏奈
高校の時の走りに衝撃を受けた。これは世界で活躍できる選手になるかもと思ったけど、その後伸び悩んでしまった。まあ高校がピークになることは日本の女子短距離にはよくあることとはいえ、本人はさぞ辛いだろうなと思う。でも殻を破りそうな気配も出てきているので期待したい。

 


福島千里
ずっと日本の短距離を引っ張ってきた人。長い手足に細く引き締まった体幹の走りはやっぱり美しい。全盛期は過ぎてしまったのかもしれないけど、まだ頑張ってほしい。


森杏奈
大学生の時に見て、立ち居振る舞いも走りもすんごいカッコキレイな人だなと思って見てた。社会人で走っている姿を見たことがなかったけどどうしていらっしゃるんだろう。


和田麻希
カッコいい。とにかくかっこいい。年齢を重ねるほどカッコよくなっていく。もはやかなり異彩を放っている。よほどストイックに体を鍛え続けてきたんだろうなとわかるボディが素敵。


木村文子
美人アスリートとして取り上げられることが多いけど、見た目より内面の方がカッコ美しい。勝負所の試合では必ず勝つ強さと、試合前後の涼しげな感じとがかっこいい。


小島初佳
福島千里選手の前はずっと女子短距離界を引っ張ってた。とにかく美しい顔からは想像がつかないレベルで太く鍛え上げられたふとももがすごかった。競輪選手並。そして当時有名陸上選手同士のカップルで関東インカレを見にきてて、結局そのまま結婚して小島姓になった。はあー。


中村宝子
高校総体200mでの走りを見て、美しい走りにすぐファンになった。陸上選手としては短命に終わった感あるけど、印象に残る選手だった。


二瓶秀子
福島千里選手が日本記録出す前の日本記録保持者。ちょっと当時の女子選手では考えられないようなすごい走りだった。まだまだ記録伸びそうな感じあったけど、ケガに泣いたようだ。


御家瀬緑
高校で大活躍した女子選手は伸びないというジンクスをなんとか打ち破ってほしい。将来の期待を込めてのエントリー。